iPhoneのメールやメッセージを転送するには?

footer_iphonet01

どうも、フォネットです!

iPhoneのメールやメッセージって、

ふとした時に共有することってありますよね?

例えば、誰かに飲み会へ誘われた時。

最初は2人だけのメールのやり取りでも、

相手が「他にも参加できる人居たら誘ってみて!」

と言われた時。

わざわざ内容を説明するのも面倒くさいですよね?

そういう時に、この転送機能があれば、

メールのやり取りを見せることができるので、

ことの始まりが分かるのです。

そこで気になるのが、iPhoneの転送機能。

というわけで今回は、iPhoneの転送機能について、

詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

iPhoneのメールやメッセージを転送するには?

実は、iPhoneはメールだけでなく、

メッセージ機能と呼ばれるSMSの転送もできます。

なので今回は、

  1. メールの転送方法
  2. メッセージの転送方法

この2つの転送方法について、説明しますね^^

1.メールの転送方法

iPhoneのメールを転送するには、

まず転送したいメールを開きます。

iPhoneのメールの転送方法01

転送したいメールを開いたら、

下のメニューバーにある転送マークをタップします。

iPhoneのメールの転送方法02

選択肢が出てきますので「転送」をタップします。

iPhoneのメールの転送方法03

後は宛先を選択入力して、

「送信」をタップして完了です。

メールの転送手順まとめ
  1. 転送したいメールを開く
  2. 転送マークをタップ
  3. 「転送」をタップ
  4. 宛先を入力して送信

スポンサーリンク

2.メッセージの転送方法

続いて、メッセージを転送する方法についてです。

メッセージを転送するには、

まず転送したいメッセージの前まで来ます。

iPhoneのSMS(メッセージ)の転送方法01

次に、メッセージ上をロングタップ(長押し)します。

iPhoneのSMS(メッセージ)の転送方法02

すると、メニューバーが出てきますので、

「その他」をタップ。

iPhoneのSMS(メッセージ)の転送方法03

左にチェックマークがつくので、

転送したいメッセージをチェックしていきます。

iPhoneのSMS(メッセージ)の転送方法05

転送したいメッセージをチェックし終えたら、

右下にある転送マーク転送マークをタップします。

iPhoneのSMS(メッセージ)の転送方法04

あとは、宛先を選択入力して、送信するだけです。

スポンサーリンク

2.メッセージ(SMS/MMS)の転送方法まとめ
  1. 転送したいメッセージ前まで来る
  2. メッセージ上でロングタップ
  3. 「その他」をタップ
  4. 転送したいメッセージをチェック
  5. 転送マークをタップ
  6. 宛先を選んで送信

まとめ

今回はiPhoneの転送機能を使って、

メールやメッセージを転送する方法について、

説明していきました!

ふとした時に使えますので、

ぜひ、これを機に使用してみてくださいね^^

メールアドレス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。