ハンズフリーでiPhoneの通話をしたい!!イヤホンで実現する方法

どうも、フォネットです!

iPhoneを通話している時、iPhoneを持つ手がふさがってしまい、

生活に支障が出ることがあります。

例えば、洗濯中にiPhoneを持ちながら通話していると、

片手がふさがってしまうので、まともに洗濯物が出来ません。

あるいは、運転中にiPhoneを持ちながらだと、

片手で運転することになってしまい、かなり危険です。

出来れば、iPhoneをハンズフリーの状態でiPhoneを使用したいのですが、

そんなもの存在するのでしょうか?

スポンサーリンク

iPhoneをハンズフリーで通話する2つの方法

iPhoneでハンズフリーで通話するには、

2つの方法があります。

  1. iPhoneの純正品イヤホンを使用する。
  2. iPhoneのハンズフリーの通話マイクを使用する

では、それぞれ詳しく説明していきますね。

1.iPhoneの純正品イヤホンを使用する

実は、iPhoneの純正品イヤホンには、

マイク機能が搭載されていたりします^^;

【参考】→iPhone純正イヤホンの4つの使い方!!【意外と多機能!?】

意外とこの純正品イヤホンにマイクが内蔵されてることって、

知らないですよね?

僕も最近まで知りませんでしたし^^;

なので、iPhoneの純正品イヤホンを付けて通話すれば、

ハンズフリーで通話できるわけで、万事解決だったりします(笑)

スポンサーリンク

2.iPhoneのハンズフリーの通話マイクを使用する

とはいえ、

「iPhoneの純正品イヤホンを使う?そんなのかっこ悪い…」

と思ってる場合は、マイク内臓のイヤホンを購入しましょう。

個人的におすすめは、

こちらの「プラントロニクス m70」です。

4141oJR+JEL

amazon_Button

→「プラントロニクス m70」を楽天市場で探す

こちらのイヤホンマイク、なぜオススメなのか?

というと・・・。

カッコイイからです(笑)

いや、かっこよさも重要だと思うんですよね!(笑)

ただし、このイヤホンマイクは片耳しか使わないため、

長時間での使用は耳を痛めるため、あまりオススメはしません。

長時間利用する場合は、

次の記事で紹介する両耳つかうイヤホンマイクの記事をご覧ください。

→ハンズフリーでiPhoneの音楽を聴くためのイヤホン・ヘッドホン!!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「ハンズフリーでiPhoneの通話をする方法」について、

説明していきました!

純正品のイヤホンを使う方法と

イヤホンマイクを使う方法ですね。

どちらで実行しても、

ハンズフリーでiPhoneの通話が可能ですので、

これを機に試してみてくださいね^^

では。

関連記事はこちら!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。