iPhoneのアプリフォルダを作成する方法!!

footer_iphonet01

どうも、フォネットです!

iPhoneを使ってると、アプリが溜まりに溜まって、

酷いことになりますよね^^;

ところで、あなたはiPhoneのアプリを、

フォルダ分けしているでしょうか?

僕も先日までは全然出来なかったのですが、

最近になってようやくフォルダ分けを覚えた所です(汗)

というわけで今回は、フォルダを作成して、

アプリを整理整頓する方法について、解説していきます!

スポンサーリンク

iPhoneのアプリフォルダを作成する方法!!

iPhoneのアプリフォルダを作成する方法は、

意外と簡単です。

まず、ロングタップをすると、

このようにアイコンが揺れ始めます。

iPhoneのアプリフォルダを作成する方法!!01

次に、まとめたいアイコン同士を、

重ね合わせるようにします。

iPhoneのアプリフォルダを作成する方法!!02

うまくするとこのようにフォルダが出来上がって、

フォルダ内に2つのアプリが入るようになります。

 iPhoneのアプリフォルダを作成する方法!!03

iPhoneのアプリフォルダを作成する方法!!04

この状態で続ける場合は、

画面下の空白部分をタップすると、

ホーム画面に戻ることが出来ます。

iPhoneのアプリフォルダを作成する方法!!05

もし、これで終了の場合は、

ホームボタンを押すことで、終了できます。

ホームボタンとは、以下の画像のことです。

iPhoneのアイコン配置を変更する方法!!01

下にある丸いボタンですね^^

以上で、アプリフォルダを作成する方法は、

終了です。

スポンサーリンク

アプリフォルダの作成手順まとめ

  1. ホーム画面で、任意のアイコンをロングタップ(長押し)する
  2. まとめたいアイコン同士を、重ね合わせる
  3. フォルダが出来上がる
  4. ホームボタンを押す

この4工程で、全て終了します。

アプリフォルダの作成手順を動画で

スポンサーリンク

まとめ

今回は、アプリフォルダを作成する方法について、

解説していきました。

フォルダを作るのって最初は思いつきもしませんでしたが、

やってみると、意外と簡単な事ですよね^^

ぜひ、ごちゃごちゃになったアプリたちを、

フォルダ分けして綺麗さっぱりとお掃除しましょう!

では、今日はこの辺で!

この記事を読んだ方は、以下の記事も多く読まれていますよ。

Share_iPhonet

mail_iphonet03

メールアドレス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。