iPhoneの背景画像のサイズが合わない!!上手く合わせるには?

footer_iphonet01

どうも、フォネットです!

iPhoneの壁紙にしたい画像、ありますよね?

例えば、観光で取ったお寺の写真とか、

あるいは、家族で集合した時に取った旅行の思い出とか。

しかし、そういった画像を

いざ「壁紙にしよう!」と設定してみると…。

iPhoneの背景画像のサイズが合わない!!上手く合わせるには?01

このように、上手く全体に表示されず、

拡大表示されてしまいます。

しかも、横向きで撮影した写真には、

横幅が目一杯なので、拡大縮小機能が表示されません。

こういった場合、どうやって壁紙に上手く設定するのでしょうか?

スポンサーリンク

iPhoneの背景画像を上手く合わせるには?

iPhoneの背景画像を上手く設定するには、

主に2つの方法があります。

  1. 画像をキャプチャする方法
  2. 画像を回転させる方法

この2つですね。

では、それぞれ説明していきます!

1.画像をキャプチャする方法

iPhoneを横向きに撮影していて、正面を向いている画像は、

画像サイズを変更するこの方法が最適です。

例えば、この画像ですね^^

iPhoneの背景画像のサイズが合わない!!上手く合わせるには?03

この画像を壁紙で使用したい場合、

まずはiPhoneのホーム画面から「写真」をタップしてください。

写真をタップ

その中から、背景画像にしたい画像を表示します。

iPhoneの背景画像のサイズが合わない!!上手く合わせるには?05

表示したら、

もう一度表示された画像をタップして、

周りが黒枠で囲われるようにします。

iPhoneの背景画像のサイズが合わない!!上手く合わせるには?06

この画像をスクリーンショットで保存します。

(スクリーンショットの撮り方は以下の記事を参照)

→iPhoneのスクショの撮り方を丁寧に書いてみた

iPhoneの背景画像のサイズが合わない!!上手く合わせるには?07

後はスクリーンショットの画像を壁紙にするだけ。

(壁紙にする方法は以下の記事を参照)

→iPhoneのホーム画面の背景画像を設定するには?

このように、綺麗に収まりますよ^^

スポンサーリンク

画像をキャプチャする方法の手順まとめ
  1. 「写真」をタップ
  2. 背景画像にしたい画像を表示する
  3. 画像をタップして黒枠で表示する
  4. スクショを撮る
  5. スクショ撮影した画像を背景画像に設定する

2.画像を回転させる方法

次に、画像を回転する方法です。

例えば、以下のような画像のことを指します。

iPhoneの背景画像のサイズが合わない!!上手く合わせるには?08

この場合、そのまま壁紙にするより、

画像回転したほうが良いですよね(笑)

さて、画像を回転する方法(正確には反転ですが)は、

以前記事で紹介したので、詳細については割愛します。

→iPhoneの写真画像を反転するアプリはあるの?

画像を回転させる手順

  1. 「アルバム」をタップ
  2. 回転したい画像を選択
  3. 「選択」をタップ
  4. 「編集」をタップ
  5. トリミングマークトリミングマークをタップ
  6. 回転をタップ
  7. 保存マーク保存マークをタップ

これで、新たに縦表示された画像が、生成されます。

さて、この方法を使って保存した画像を、

後は壁紙に設定するだけです。

iPhoneの背景画像のサイズが合わない!!上手く合わせるには?02

スポンサーリンク

まとめ

以上、

iPhoneの背景画像のサイズが合わない場合の、画像の合わせ方でした!

お気に入りの画像を壁紙にしたい場合は、

この方法を使用してみてくださいね^^

Share_iPhonet

mail_iphonet03

メールアドレス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。