iPhoneの検索エンジンをGoogleやYahoo!に設定する方法!!

footer_iphonet01

どうも、フォネットです!

先日、Safariを使っていたら、急に初期設定が変わったのか、

Yahoo!検索になっていました。

個人的にはGoogle検索のほうが好きなので、

どうにかして元の設定に戻したかったのですが、

どこをいじったらいいか分からず…。

調べてようやく理解したので、今回はその方法。

つまり、

「iPhoneの検索エンジンをGoogleやYahoo!に設定しなおす方法」

について、シェアさせていただきますね^^

スポンサーリンク

iPhoneの検索エンジンをGoogleやYahoo!に設定するには?

まず、基本的にiPhoneのSafariの検索エンジンは、

Googleを使用しています。

しかし、場合によってはYahoo!を使いたい人も居ますし、

反対に、Googleに戻したいって人が居るのもまた事実。

僕自身もそうでしたので^^;

これをYahoo!やBeingといった検索エンジンに、

変更することが出来ます。

iPhoneのブラウザ「Safari」の検索エンジンを設定するには、

以下の手順を踏んで設定します。

スポンサーリンク

iPhoneの検索エンジンを設定変更する方法

まず、iPhoneのホーム画面にある

「設定」をタップします。

iPhoneの検索エンジンをGoogleやYahoo!に設定する方法!!01

続いて、少し下に行ったところにある

「Safari」をタップします。

iPhoneの検索エンジンをGoogleやYahoo!に設定する方法!!02

検索の一番上に出てくる

「検索エンジン」をタップします。

iPhoneの検索エンジンをGoogleやYahoo!に設定する方法!!03

使用したい検索エンジンをタップしてチェックを入れて、

設定は完了です。

iPhoneの検索エンジンをGoogleやYahoo!に設定する方法!!04

意外とすんなり終わりましたね(笑)

ちなみに、Safariで使用できる検索エンジンは、

以下の4種類。

  • Google
  • Yahoo!
  • Being
  • DuckDuckGo

なんだか聞き慣れない検索エンジンもありますが、

これは別記事に書くとします。

スポンサーリンク

手順まとめ

  1. 「設定」をタップ
  2. 「Safari」をタップ
  3. 「検索エンジン」をタップ
  4. 使用したい検索エンジンをタップしてチェックを入れる

全体のまとめ

今回はSafariの検索エンジンを、

GoogleやYahoo!等の検索エンジンに設定する方法について、

解説していきました。

一度設定してしまえばおそらくそのままなので、

この機会にささっと設定しちゃいましょう。

とはいえ、僕みたいにいつの間にかSafariの検索エンジンが、

GoogleからYahoo!に変わっていた、なんてこともあります。

何で変わったのかは分かりませんでしたが、

もしかしたら、バージョンアップのせいなのかも?

まあ、この設定さえ覚えておけば、

すぐに直すことができるので、問題ないんですけどね^^;

iPhoneの検索について、以下の記事もどうぞ。

メールアドレス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。