iPhoneのカレンダーで祝日を通知しない設定にする

footer_iphonet01

どうも、フォネットです!

iPhoneのカレンダー機能に備わっている、

祝日を通知する機能。

個人的には(あれ、今日って何の日だっけ?)と思った時に使えて、

便利だったりします。

しかし、iPhoneを使用してるとカレンダーで祝日の通知をされて、

鬱陶しいと感じる方も結構居るようですね^^;

というわけで今回は、

iPhoneのカレンダーで祝日を通知しない設定にする方法

について、解説していきます。

スポンサーリンク

iPhoneのカレンダーから非表示にする

通知しない設定をする前に、非表示にしてしまう方法から。

iPhoneのカレンダーで祝日を表示しない設定にするには、

iPhoneのカレンダー機能の表示をオフにすれば、

問題なく非表示に出来ます。

まず、iPhoneのホーム画面にある

「カレンダー」をタップします。

iPhoneのカレンダーで祝日を表示しない設定にする01

続いて、下メニュー内にある

「カレンダー」をタップします。

iPhoneのカレンダーで祝日を表示しない設定にする04

下にスクロールしていくと、

「日本の祝日」というところにチェックマークがあります。

iPhoneのカレンダーで祝日を表示しない設定にする02

このチェックマークをオフにすることで、

iPhoneのカレンダー内の祝日を非表示に出来ます。

試しに確認すると、このような感じです。

iPhoneのカレンダーで祝日を表示しない設定にする03

以上で、iPhoneのカレンダーで祝日を非表示にする方法について、

終了です。

スポンサーリンク

手順まとめ

  1. ホーム画面にある「カレンダー」をタップ
  2. 下メニュー内「カレンダー」をタップ
  3. 「日本の祝日」のチェックマークをオフにする

iPhoneのカレンダー機能の祝日を通知しない方法

さて、本題ですが、

iPhoneのカレンダー機能で祝日を通知しない方法は、

実は非表示にする方法とほぼ一緒です。

  1. ホーム画面にある「カレンダー」をタップ
  2. 下メニュー内「カレンダー」をタップ

ここまで来たら、次に「日本の祝日」のiマークをタップします。

iPhoneのカレンダーで祝日を表示しない設定にする05

「イベント通知」をオフにします。

iPhoneのカレンダーで祝日を表示しない設定にする06

これで、カレンダー上では非表示にせず、

iPhoneの通知だけを切ることが出来ます。

スポンサーリンク

まとめ

今回はiPhoneのカレンダー機能で、

祝日の通知をオフにしたり、非表示にする方法について、

解説していきました!

祝日を覚えてないことも多いので、

この機能は個人的には欲しいものだったりします。

…けど、通知するほどのものでもないですよね^^;

というわけで、僕も設定しました(笑)

ぜひ、設定してみてくださいな。

iPhoneのカレンダーについて、以下の記事もどうでしょうか?

メールアドレス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。