格安SIMカードって何?iPhone対応のSIMカードの選び方!

どうも、フォネットです!

最近「格安SIMカードが~」という風に、

巷では聞くようになりましたよね。

そこで「よし、私も格安SIMカードを導入してみよう!」と思ったあなた。

その前にまず、格安SIMカードについて、

しっかりと理解しているでしょうか?

格安SIMについて、しっかりと理解していないと、

結構な額を損をする可能性もあるので、

この機会にぜひ、理解していきましょう。

今回は「格安SIMiPhoneのSIMカードの選び方」について、

順を追って説明していきますね!

スポンサーリンク

そもそも格安SIMカードって何?

格安SIMカードに入る前に、まずはSIMカードの説明から。

SIMカードとは、

iPhoneやタブレット端末等に入っている、小さいICチップのことです。

格安SIMカードには3つの種類があるiPhoneに合う格安SIMの種類

このカードを使用することによって、

iPhoneやスマートフォンなどの携帯電話は、ネット回線を繋ぐことが出来るのです。

このSIMカードの中でも、

更に低価格でインターネット通信が可能になったSIMカードのことを、

「格安SIMカード」と呼んでいます。

スポンサーリンク

格安SIMカードには2種類の会社が存在すること

ところで、格安SIMカードには2種類の携帯会社が関わっていることを、

あなたはご存知でしょうか?

・・・といっても、

普通に格安SIMカードを利用していても、まず意識しないので、

今まで知らなかったとしても、問題無いですよ!

今のところ格安SIMカードを出している会社は、

  • ドコモ系列
  • au系列

この2社の会社系列が、格安SIMカードに関わっています。

この2社から無線ネットワークを借りてきて、格安SIMカードを運営しているのです。

MVNOとは?

この、携帯会社からネットワークを借りてきて、

運用を行なっている事業者のことを“MVNO”と言います。

(Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)のこと。)

一応用語だけでも覚えておくとドヤ顔できますよ(笑)

実は、格安SIMカードが安く提供できる理由も、

この「無線ネットワークを借りてくること」にあります。

無線ネットワークを携帯会社から借りてくることにより、

事業者自身…いわゆるドコモやauが、

新たにネットワークを構築・運用しなくて済むのです。

大きなキャリアの使用するコストだと、莫大な費用が掛かりますが、

小さなMVNOであれば、

インターネットの回線を借りるだけなので、臨機応変な経営ができるようになります。

よって、キャリアが使用するコストよりも安く仕上がるため、

より安く、携帯電話の電波を提供できる…という背景があるのです。

スポンサーリンク

iPhoneで格安SIMカードを利用するには?

ところで、iPhoneでこの格安SIMを利用するには、

どうすればいいのでしょうか?

実は、iPhoneで格安SIMカードを利用する場合、

格安SIMの関係上、選択肢が限られてきます。

今のところ、iPhoneに対応している格安SIMは、

“ドコモ系列のみ”になります。

一応、au系列のiPhoneでも

  • iOSのダウングレード
  • 一部機能だけを使う

という条件なら使えるのですが、あまりオススメはできません。

auさんには今後の盛り返しに期待ですね!

まとめ

以上、格安SIMカードの選び方でした。

  • MVNOのおかげで格安SIMは成り立っている
  • iPhoneで使う場合はドコモ系列のSIMカードを選ぶこと

ここでは、これさえ理解できればOKです。

次回は

「格安SIMカードが使えるiPhoneの種類」について、

解説していきますね!

格安SIMカードの記事一覧!
格安SIMカードって何?iPhone対応のSIMカードの選び方! ←なう
ドコモのiPhoneならSIMロックのままでも使える理由
格安SIMには3つの種類がある!iPhoneに合うサイズはどれ?
格安SIMカードを選ぶ際のデータ通信容量の目安は?
iPhoneで格安SIMカード使用によるメリットとデメリット
iPhoneで使用する格安SIMカードを選ぶ基準は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。