iPhoneアラームの音量が小さい!!音量を設定するには?

iphoneのアラーム

どうも、フォネットです。

iPhoneにかぎらず携帯を使っていると、アラーム機能を使うことってよくありますよね。

今回はそんなアラーム機能について、音量が小さい場合の設定方法について、解説していきます!

 

iPhoneアラームの音量が小さい!!音量を設定するには?

iPhoneには4種類の音量設定があります。

へー、知らなかったと思ったあなた。

僕と一緒です、安心してください!(爆)

と、それはさておき(ごまかした)じゃあ4つの音量って何なのか?

それは、以下の4つですね。

  1. 着信・通知の音量
  2. 音楽・アプリ内の音量
  3. 受話音量
  4. イヤホン接続時の音量

この4つです。

この内、アラームに関係してくるのは「着信・通知の音量」ですね^^

では、詳しく解説していきます!

音楽・アプリ内の音量は、以前とは違って関係なくなりました)

着信・通知の音量

例えば、電話の着信音量や、プッシュ通知と呼ばれる通知の音量が、この着信・通知の音量です。

実は、今回説明するアラームの音量「着信・通知の音量」に含まれるため、この着信・通知の音量を上げればアラーム音量が上がるってことですね!

着信・通知の音量音量をあげる方法!

じゃあ、どうやって上げるのさ?というのが今回の内容です(笑)

これには2つの方法があります。

  1. ホーム画面で音声調節ボタン(ヨコのボタン)を押す。
  2. 設定画面から設定する

まず、簡単な方法から説明しますね!

ホーム画面で音声調節ボタン(ヨコのボタン)を押す。

設定ボタンで『ボタンの変更がオン』になっている時に、ホーム画面から音声調節ボタンを押します。

音量調節ボタン

 

鐘のマークに加えて「着信/通話音量」が出てたら、アラームが設定されている証拠です。

(着信/通話音量)と出てない場合は?

設定によっては、(着信/通話音量)と出て来なくて、ただ音量バーが出てくるだけの場合があります。

この状態の設定ですと、着信音量が変化していませんので、アラームの音量も変わっていません。

これは音量調節ボタンでの設定がオフになっているためです。

今後音量調節ボタンで調節したい場合は、次の方法を行ってください!

設定画面からアラームの音量を設定する

次に、設定画面からアラームの音量を設定する方法。

これは「設定」→「サウンドと触覚」の順番にタップして移動します。

その後「着信音と通知音」のバーをスライドして、音量を調節します。

 

なお、先ほど音量調節ボタンを押しても出てこなかった場合は、この下にある「ボタンで変更」がオフになっているはずです。

もし今後音量調節ボタンで変更したい場合は、この「ボタンで変更」をオンにすると良いでしょう。

スマホ内の音量と、着信・アラーム音それぞれ別に設定したい場合は、オフにしましょう)

着信・通知の音量音量をあげる方法を動画で解説!

そこまで変わっていないので、動画は残しておきます。

  • (鐘マークに加えて「着信/通話音量」が出ていることを確認しましょう。)
  • 「サウンド」→「サウンドと触覚」になっています)

 

 

まとめ

いかがでしたか?

多分、そんなに難しいことじゃなかったと思いますし、何気なく使っていたかと思います!

僕自身も知らずに何気なく使ってましたし^^;

 

iPhoneのアラームについて、以下の記事もよく読まれていますよ。

コメント

  1. 匿名 より:

    気になっていたので、
    ありがたいです。
    ありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました