iPhoneのおやすみモードの設定・解除をする2つの方法!!

どうも、フォネットです!

あなたは、iPhoneのおやすみモードを利用していますか?

僕自身は「おやすみモード?なにそれ?」と思ってた時、全くと言っていいほど使ってませんでした。

ですが、一度その良さを理解してからというもの、毎日利用してます!

そこで今回は

「iPhoneのおやすみモードの設定や解除の方法」

について、詳しく説明していきます!

スポンサーリンク

iPhoneのおやすみモードとは?

そもそも、iPhoneのおやすみモードは何が出来るのでしょうか?

iPhoneのおやすみモードは、iPhone利用者の睡眠を妨げないように、いろいろな音やバイブレーションを鳴らないようにする機能のことです。

また、iPhoneのおやすみモードというのは、基本的にロック中のみ制限するため、使用中には元々の機能で使用できるようになっています。

これなら、画面の自動ロック設定をしていれば、寝落ちしたときでも安心ですね^^

iPhoneのおやすみモードの設定・解除方法

iPhoneのおやすみモードの設定・解除の方法は、2つあります。

  1. 設定画面から設定
  2. コントロールセンターから設定

この2つですね。 では、それぞれ見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.設定画面から設定

まず、設定画面から設定する方法があります。

これは「設定」からおやすみモードのところまで行って、設定する方法ですね。

順序を、さらっと説明しますね!

まず、iPhoneのホーム画面から「設定」をタップして、開いてすぐのところにある「おやすみモード」をタップ。

一番上に表示されている「おやすみモード」のところをオンにします。

これで無事、おやすみモードがオンにできました^^

iPhoneのおやすみモードの設定手順まとめ
  1. 「設定」をタップ
  2. 「おやすみモード」をタップ
  3. 「おやすみモード」をオンにする

2.コントロールセンターから設定

次に、コントロールセンターからの設定です。

すぐにおやすみモードへ切り替えるときには、こちらの方法を使うことが多いですね^^

それでは、説明します!

まず、コントロールセンターを開きます!

コントロールセンターを出すには…

  • ホームボタンがある場合:画面下の枠外から上にスワイプ(押したまま指をスライド)します。
  • ホームボタンがない場合:左上の画面から下へスワイプします。

すると、コントロールセンターが出てくるのですが・・・。

この「三日月マーク」をタップすることで、おやすみモードのオン・オフを切り替えることが出来ます。

スポンサーリンク

まとめ

今回はiPhoneのおやすみモードの設定・解除の方法について、

2つほど簡単に説明しました。

ちょっと長くなってしまったので、

おやすみモードの詳細設定については、

次の記事で深く書いていきますね!

.

メールアドレス

関連記事はこちら!

関連記事はこちら!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。