【消えた?】iPhoneに保存した写真や動画を非表示・再表示する方法

iPhoneに保存した画像や写真を非表示・再表示にする方法iPhoneの画像保存

どうも、フォネットです!

あなたの思い出の写真の中で、

  • 大事な画像で思い出として残したい
  • 笑いの種として残したい
  • でも、人に見られるのは恥ずかしい

そんな写真の1枚や2枚、あると思います。

完全に秘密にしないまでも、普段「写真」アプリに表示される画像を、出来れば隠したいところです。

今回はそんな時に手軽にできる「iPhoneの画像保存を隠す方法」について、ご紹介します。

iPhoneに保存した画像や写真を隠す方法

さっそく、iPhoneに保存した画像やビデオを非表示にしていきましょう!

iPhoneの写真アプリを開きます。

今回はよく使うと思いますので、マイアルバムから「最近の項目」の画像を非表示にしていきます。

「最近の項目」をタップします。

iphoneに保存した画像や写真を隠す方法01

画面右上に「選択」があると思いますので「選択」をタップします。

選択画面に移動しますので、非表示にしたい写真や動画をタップして選択します。

iphoneに保存した画像や写真を隠す方法10

選択し終わったら、画面左下にある「共有ボタン」をタップします。

メニューが出てくるので「非表示」をタップ。

再度確認されるので「非表示にする」をタップして、断固として画像や動画を非表示にするという意志をiPhoneに伝えましょう。

iphoneに保存した画像や写真を隠す方法03

これで完了です!

ちなみに、個別に写真を見ている時に、画面左下に「共有ボタン」が現れるのでタップから、非表示にすることも出来ます。

iPhoneに保存した画像や写真を隠す方法まとめ

  • 画面右上の「選択」をタップ
  • 非表示にしたい写真や動画を選択
  • 左下にある「共有ボタン」をタップ
  • メニューが出てくるので「非表示」をタップ
  • 再度確認されるので「非表示にする」をタップ

【どこに消えた?】非表示にした写真やビデオを再表示させる方法

(あれ、この方法・・・戻し方分からなくない?🤔)と思ったそこのあなた!

僕と同じです😂

この方法の戻し方がわからないと、使うのが怖いですよね。

というわけで、サクッと戻し方を書いていきます!

非表示にした写真やビデオを閲覧する

まずメニューバーにある「アルバム」へ移動します。

しかし、目につく「アルバム」のフォルダの場所にはありません。

「アルバム」内の下にスクロールすると、「非表示」というフォルダがあります。

「非表示」をタップします。

「アルバム」内の下にスクロールしてある「非表示」をタップ

ここで非表示のファイルを閲覧することが出来ます😊

再度、普通のアルバムに表示したい場合

普通のアルバムに画像を再表示させたい場合は、非表示と同じく

  1. 右上にある「選択」をタップして、
  2. 再表示したい画像や動画を選択します。

画像や動画を選択したら「共有ボタン」をタップして「再表示」をタップ。

非表示にした写真やビデオを再表示させる方法

これで戻すことが出来ますが、非表示中でもフォルダ内で閲覧できるので、わざわざ戻さなくてもよいかもです🤔

非表示にした写真やビデオを再表示させる手順まとめ

  • 「アルバム」をタップ
  • 「アルバム」内の下にスクロールしてある「非表示」をタップ
  • 画像を選択
  • 共有ボタンをタップ。
  • 「再表示」をタップ。

まとめ

今回はiPhoneに保存した画像や写真、動画を非表示にする方法について、説明しました!

前のバージョンよりも、目に付きにくい場所に非表示のフォルダが移動したようですね。

まあ目に付く場所に非表示フォルダがあって、そこに数字が0じゃなかったら・・・。

ついになってしまうのが人間の性ですからね🙄

というわけで、非表示フォルダを活用していただければ、幸いです😊

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました