iPhoneのアラームをイヤホンのみで鳴らす方法!

どうも、フォネットです!

先日、iPhoneを持ちながら電車に乗っていた時のこと。

電車内で、たまたま設定していたiPhoneのアラームが、鳴っちゃったことがありました。

「イヤホンしてたから大丈夫かー」と思ったのですが…おもいっきり本体から音が流れてましたね^^;

そこで今回は、僕みたいに恥ずかしい思いをしないためにも(笑)

「iPhoneのアラームをイヤホンのみに鳴らす方法」

について、解説していきます!

スポンサーリンク

iPhoneのアラームをイヤホンのみで鳴らす方法!

iPhoneのアラームをイヤホンのみで鳴らす方法は、残念ながらデフォルトのiPhoneの機能としては、備わっていないようなのです^^;

iPhoneはイヤホンをしてるしていないに関係せず、マナーモードの状態でも本体から音がなるというのだから、これ如何に。という状況なのですが(笑)

というわけで、代替案を考える他無さそうです。

iPhoneのアラーム問題の代替案としては「普段からアプリのアラームを使用する」という手段があります。

iPhoneのアラームをイヤホンのみで鳴らすアプリ

そこで、色々と探してみたのですが、とりあえずこのアプリを入れれば大丈夫。というものを発見しました!

それが、この『目覚まし時計2.0』というアプリです。

iPhoneのアラームをイヤホンのみで鳴らす方法!02

→『目覚まし時計2.0』はこちらをタップ!

このアプリを実際に入れてみたところ、イヤホンのみで鳴るのを確認しました!

なので、安心して使ってくださいね^^

スポンサーリンク

iPhoneのアラームをイヤホンのみで鳴らすための手順

修正追記:現在確認したところ、特に設定する必要はありませんでした!

イヤホンに繋いで、イヤホンの音量を調節するだけ。

調節が終われば、無事アラームがイヤホンから流れてくるので、気にせずご使用いただければと思います。

また、イヤホンの音量調節も、イヤホンに指した状態で音量を調節すればOKです。

もし、不安であれば、試しに何度かアラームを鳴らしてみて、確認してみてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

アプリの設定はややこしいと思われがちですが、意外と覚えて順序さえ守っていれば、意外と簡単なんですよね^^

これで心置きなく電車の中でぐーすか寝れます!(心の声)

では、今日はこの辺で!

.

メールアドレス

関連記事はこちら!

関連記事はこちら!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。