iPhoneで非通知の電話番号に電話を掛け直すことは出来るの?

どうも、フォネットです!

iPhoneを使用していると、時たま「非通知から掛かってきた」ということ、ありますよね?

そこで今回は

「非通知から掛かってきた場合、掛け直す方法はあるのか?」

について、説明していきますね^^

スポンサーリンク

非通知の電話番号に電話を掛け直すことは出来るの?

僕自身もたまーにですが、非通知相手から電話が掛かって来ることがあります。

そういう時、すぐに電話に出れたら相手と電話が出来るわけですが、そうもいかない場合も結構あります。

そういったとき、後日改めて電話をするわけですが、非通知の場合は電話番号がそもそも分かりません。

この場合でも、改めて電話をすることって、出来るのでしょうか?

スポンサーリンク

非通知の場合は電話を掛け直すことが出来ない

と、色々と調べてもみたのですが・・・。

非通知は相手の電話番号がわからない以上、電話を掛け直すことが出来ません。

でないと非通知の意味が無いですからね^^;

本来、非通知とは

「相手に通知せずに電話をかける方法のこと」

です。

ですので、非通知から電話をかけた場合は、相手の電話番号が分からないため、掛け直すことが出来ません。

また、調べ直したら折り返し番号みたいなのがありましたが、NTTの固定電話での話のようです(136→1で番号を調べる方法)

携帯電話では使用できませんでした。

非通知で電話している理由を考えてみる

世の中が変化しているため、それに対応すべく追加修正します。

非通知で使われる理由としては、2つ存在します。

  1. 企業からの連絡
  2. 詐欺業者や嫌がらせ連絡

基本的にはこの2つの場合があります。

企業からの連絡

企業ではセキュリティ面を重視するため、非通知での電話連絡をしている所も多いです。

例えば企業側が万が一、間違って電話をしたとしましょう。

その場合に通知されてしまいますと、相手に番号が分かってしまい、折り返し電話ができるようになります。

このとき、単に折り返しだけで済めばよいのですが、万が一の自体で嫌がらせを受けたときに、その番号に嫌がらせ電話が掛かるようになります。

企業からすると窓口となる電話内部での連絡電話は別に用意します。

間違わないことは当然ですが、万が一間違った場合のために、そういった嫌がらせ防止のため、非通知での電話をしているところが多いようなのです。

もちろん、場面としては折り返し電話したい場合ではあると思いますので、メールや他のメッセージツールの確認をするようにしましょう。

詐欺業者からの連絡

・・・とはいえ、現在でも非通知の電話はたいてい「やましいこと」という認識で掛けている場合がほとんどです。

例えば、

  • 出会い系の勧誘
  • 怪しいお金儲けの話
  • 単なる嫌がらせの電話

などなど、いい意味ではほとんど使われないようです。

そう考えると「非通知って何の意味が…」と思うかもしれませんが、予防策としてこちらが電話を掛ける場合においては、有効な手段でもありますね^^

参考→iPhoneで電話をする際に非通知で電話をかける2つの方法!!

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、まとめると。

非通知から掛かってきた電話に対して掛け直すことが出来ない

ということでした。

携帯電話でも、折り返し電話が出来るようになったら、良いんですけどね🤔

.

メールアドレス

関連記事はこちら!

関連記事はこちら!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。