iPhoneのスクショの撮り方を丁寧に書いてみた

iPhoneのスクショ

どうも、フォネットです!

突然ですが、iPhoneを使用してると、iPhoneに写ってる画面を取りたくなることがあります。

 

しかし、iPhoneを初めて手に撮った時は、スクリーンショットの方法なんて、分からない方が普通です(写ってる画面を撮ることをスクリーンショットって言います)。

 

僕も初めは「これiPhoneのスクショってどうやって撮ればいいんだろう…」って、なった経験があるので分かります(笑)

というわけで、今回はiPhoneのスクリーンショット(スクショ)を撮る方法について、はじめから丁寧に書いていきますね😊

 

iPhoneのスクショの撮り方を丁寧に書いてみた

iPhoneのスクショの撮り方は、知ってしまえば簡単です。

まず、iPhoneには「ホームボタンのあるiPhone」と「ホームボタンの無いiPhone」とがあります。

ホームボタンとは、以下の画像のような丸いボタンのことを指します。

最新のiPhoneでは、ホームボタンが無いiPhoneが主流となっていますので、まずはホームボタンのないiPhoneのスクリーンショットから、説明しますね😊

 

ホームボタンのないiPhoneのスクリーンショットの撮り方

iPhoneXやXRなど、ホームボタンの無いiPhoneでは、以下の方法でスクリーンショットを撮影します。

  • サイドボタン
  • 音量調節ボタン(+)

この2つを同時押しすることで、iPhoneに表示されている画面のスクショが撮れます。

「サイドボタン?音量調節ボタンってどれ?」という方も居ると思いますので、画像をお見せしますね😊

iPhoneX(スクリーンショット)

この2つのボタンを同時押しすることで、画面のスクリーンショットが撮影できます😊

ホームボタンのあるiPhoneのスクリーンショットの撮り方

ホームボタンのあるiPhoneでは、ホームボタンを利用してスクリーンショットを撮影します。

  • スリープ/スリープ解除ボタン
  • ホームボタン

この2つを同時押しすることで、iPhoneに表示されている画面のスクショが撮れます。

「ホームボタン?スリープボタン?何じゃそりゃ?」と思うかもしれませんが、画像つきでお見せしますね!

  • スリープボタンは右上にある(iPhone6以降は右横)電源ボタンのこと
  • ホームボタンは下の丸いボタンのこと

です。画像にするとこんな感じ。

 

これで、画面のスクリーンショットが撮影できます😊

手順まとめ

  • スクショで保存したい画面を表示する
  • ホームボタンとスリープボタンを同時押しする

iPhoneのスクリーンショットを撮りやすくするコツ

さて、ここからはスクリーンショットを失敗なく撮影する「ちょっとしたコツ」を書いていきます。

 

iPhoneのスクリーンショットで「しっかりと同時押ししよう!」とするとたいていスクリーンショットが失敗に終わることが多いです。

なぜなら、スクリーンショットに使用するボタンは、他の機能を有しているため、その機能が先に出てしまうことがあるからです😅

 

ですが、その機能を出来るだけ妨げながら(出ないようにしながら)スクリーンショットを撮影すると、失敗なく撮影できます。

iPhoneでスクリーンショットを撮るには「同時押し」の条件を満たせばいいのですが、「片方を長押し+もう片方を押す」でもスクショは撮れます。

 

要するにホームボタンが無いiPhone

  • 「音量アップボタン長押し+サイドボタン押し」

ホームボタンがあるiPhone

  • 「スリープボタン長押し+ホームボタン押し」
  • 「ホームボタン長押し+スリープボタン押し」

このどちらかを実行すれば、問題なくスクショが撮れます。

 

なお、ホームボタンが無いiPhone「サイドボタン長押し+音量アップボタン押し」を行なってみたところ、早々にSiriが起動してしまうため、うまく撮影ができませんでした・・・😅

 

他のボタンでも、長押しし続けることによって、別の機能が展開されるので、スクショを利用する際はお早めに。

  • (ホームボタン長押しでSiri起動)
  • (スリープボタン長押しで電源オフの文言が出る)
  • (音量アップボタン長押しで音量が上がる)

【スクショの音を消したい!】iPhoneのスクリーンショットを無音にする

iOS10.2以降では、iPhoneをマナーモード(公式ではサイレントモード)にすることで、スクリーンショット時の音を無音にすることが出来ます。

「iPhoneのマナーモードってどうやるの?」と思うかもしれませんね。

iPhoneをマナーモードにするには、iPhoneの左横にある音量調節ボタンの上に、スイッチがあります。

これは「サイレントスイッチ」と呼ばれるもので、このスイッチがオレンジ色の塗装が見える状態になっていれば、iPhoneがマナーモードになっている証拠です。

サイレントスイッチが「オン」になっている状態

この状態で撮影すれば、基本的にはiPhoneでスクリーンショットを撮影しても、無音の状態になっているかと思いますので、一度試してみてください😊

まとめ

今回はiPhoneのスクショを撮る方法について、簡単に説明しました!

意外と簡単なので、ぜひ活用してみてくださいね😊

 

この記事を読んだ方は、以下の記事も多く読まれていますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました