iPhoneの音声コントロールをオフにする方法はあるの?

どうも、フォネットです!

iPhoneの音声コントロールは、

音声操作でミュージックアプリの操作をしたり、

あるいは電話をかけたり出来る機能のこと。

iPhoneのホームボタンを長押しすることで、

音声コントロールは起動するのですが…。

良かれと思って入れた、

この『音声コントロール機能』。

誤作動によるトラブルが多いのも、

事実だったりします^^;

そこで今回は、

  1. iPhoneの音声コントロールの誤作動によるトラブル
  2. iPhoneの音声コントロールをオフにする方法

この2点について、説明していきます!

スポンサーリンク

iPhoneの音声コントロールの誤作動で電話がかかることも…

実は、iPhoneの音声コントロール機能。

結構、誤作動が多いようです。

例えば…

  • ロック中に勝手に起動し、音がなってうるさい
  • 背後の音を認識して勝手に音声コントロールが始まる
  • ロックしていたのに電話を掛けてる!?どういうことなの…

などなど、意外と厄介なことも多かったりします。

特に、勝手に電話を掛けてしまうところは、

洒落になりません^^;

僕自身は全然使わない上に、

誤作動も多いので、正直邪魔だったりします…。

(誤作動の原因については、以下の記事も参照してみてください)

【参考】→iPhoneの音声コントロールがイヤホンが原因で誤作動する理由

スポンサーリンク

iPhoneの音声コントロールをオフにする方法はある?

さて、iPhoneの音声コントロールをオフにする方法です。

まず、iPhoneの音声コントロールを完全にオフにすることは、

今のところできません。

(脱獄による完全オフは可能なのですが、脱獄関連の内容は

当サイトでは扱っておりませんので、あしからず)

追記の追記:

ようやくロック画面中の音声コントロールをオフにする方法が出来たので、

大幅に編集して、今回追記させて頂きます!

siriも音声コントロールも要らない場合(音声コントロールをオフにする方法)

siriも音声コントロールも要らない場合は、この方法がおすすめです。

まず「設定」をタップします。

「一般」をタップします。

「アクセシビリティ」をタップ。

ここが見つけにくいのですが「ホームボタン」をタップします。

「押したままにして話す」の項目に

  • siri
  • 音声コントロール
  • オフ

とあるので、オフを迷わず選択します。

これで、音声コントロールを(ついでにsiriも)オフに出来ます!

siriの起動を残しながらロック画面中の誤作動は無くしたい場合

また、siriを起動していても、ロック画面中の誤動作を無くすことは可能です。

  1. siriをオンにしておく
  2. ロック画面中にsiriを起動しないようにする

以上の2点を設定することで、音声コントロールがsiriにすり替わります。

そして、siriは設定するとロック画面中であれば、特に起動しません。

通常時ではsiriがオンになるため、

「siriは使いたいけど音声コントロールはオフにしたい!」

って人には便利ですね^^

では、設定は以下のとおり。

siriをオンにする

まず、iPhoneのホーム画面にある「設定」をタップします。

設定をタップ

次に「siri」をタップ

「siri」がオフになっている場合は、オンにしてsiriを有効にします。

「ロック中にアクセス」をオフにしておけば、OKです。

siriをオンにする設定まとめ
  1. 「設定」をタップ
  2. 「siri」をタップ
  3. 「siri」を有効にする
  4. 「ロック中にアクセス」をオフにする

補足:パスコードからもオフに出来る

パスコードからも、ロック中にsiriのアクセス許可をオフにできます。

iPhoneのホーム画面から、再び「設定」の画面まで戻り、

今度は「Touch IDとパスコード」もしくは「パスコード」をタップします。

iPhoneの音声コントロールをオフにする方法はあるの01 (4)

パスコードを入力後、

「ロック中にアクセスを許可」の「siri」をオフにします。

iPhoneの音声コントロールをオフにする方法はあるの01 (5)

これで、ロック中にsiriが起動される事はありません。

音声コントロールで電話を掛けないようにする方法

最後に、音声コントロールをオンにしていても、

万が一を無くすために、音声コントロールによって、

電話を掛けないようにすることも出来ます。

音声コントロールの誤作動で電話をかけないようにするには、

どうすればいいのでしょうか?

音声コントロールの誤作動で電話を掛けないようにする

音声コントロールの誤作動で電話をかけないようにするには、

『音声ダイヤル』をオフにする必要があります。

音声ダイヤルをオフにするには、

まず「設定」をタップします。

設定をタップ

次に「Touch IDとパスコード(パスコード)」を

タップします。

(ここの表示は、Touch IDの有無によって変わります)

iPhoneの音声コントロールをオフにする方法はあるの?02

パスコードをタッチしてパスコードを入力したら、

音声ダイヤルをオフにします。

iPhoneの音声コントロールをオフにする方法はあるの?01

以上の設定で、

iPhoneの音声コントロールによる通話発信が、出来なくなります。

勝手に起動し、通話を発信することも無くなります。

スポンサーリンク

音声コントロールの誤作動で電話を掛けないための手順まとめ
  1. 「設定」をタップ
  2. 「Touch IDとパスコード(パスコード)」をタップ
  3. 音声ダイヤルをオフにする

 まとめ

今回はsiriを含めた音声コントロールを使う人も、使わない人もできる方法に仕上がったと思います。

  1. 音声コントロールもsiriも使わない場合
  2. siriは使いたいけど音声コントロールは要らない場合
  3. 音声コントロールは必要だけど誤作動で電話はかけたくない場合

この3通りとも、解決している手段になっていますので。

それでは、最後までお読み頂き、ありがとうございました!

関連記事はこちら!

この記事に関するコメント

  1. セイ より:

    こんばんは。
    先日iOS9にアップデートしたばかりの者です。
    以前から煩わされていた音声ダイヤルについて検索していて、こちらにお邪魔しました。
    ですが、タッチとパスコードにも、Siriにも指示の場所に音声ダイヤルについての項目が見当たらず、お手上げ状態です。
    設定内でのキーワード検索には引っかかるのに…
    りんごさんめ…

    • フォネット より:

      セイさん

      コメントありがとうございます!

      >以前から煩わされていた音声ダイヤルについて検索していて、こちらにお邪魔しました。
      >ですが、タッチとパスコードにも、Siriにも指示の場所に音声ダイヤルについての項目が見当たらず、お手上げ状態です。
      >設定内でのキーワード検索には引っかかるのに…
      >りんごさんめ…

      本当に要らない人には要らないですからね、音声ダイヤル機能。

      僕も使わないので、気持ちは凄いよく分かります^^;

  2. 匿名 より:

    ロック画面での音声コントロール無効化は以下の手順でできますよ。

    1、環境設定>一般>Siri>Siriを有効にする
    2、環境設定>Touch IDとパスコード>”ロック中にアクセスを許可”という項目の”Siri”を無効にする

    1の手順で、音声コントロールが”Siri”に切り替わります。
    2の手順で、ロック画面ではSiriが起動しなくなります。

    • フォネット より:

      コメントありがとうございます!

      頂いた情報をもとに試してみて、この記事を修正させて頂きますね。
      貴重な情報、感謝です^^

  3. 匿名 より:

    ありがとうございます。
    参考になりました!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。