【知ってた?】iPhoneの天気マークの種類が多すぎて分からない

footer_iphonet01

どうも、フォネットです!

あなたはiPhoneの天気アプリ、

使用しているでしょうか?

僕は“以前は”使ってました。

…どうも精度が悪いので、最近は見てないですね^^;

しかし、天気アプリを見てみると、

結構面白い表示マークが有るんですよね(笑)

そこで今回は、

謎の天気予報マークについて、適当にまとめてみました。

スポンサーリンク

iPhoneの天気マークの種類が多すぎて分からない

今回紹介するiPhoneの天気マークの種類は、以下の通り。

  1. ほこり
  2. 地吹雪
  3. 雷雨
  4. にわか雪
  5. みぞれ混じりの雪
  6. 雪混じりの雨
  7. もや
  8. 大雪?
  9. 強風?

正直わけわからないのも多いのですが、

さらっと見ていきましょう!

(なお、マークと表記が必ず一致しているとは限りません、あしからず)

ほこりの日

ほこりの日

ほこりマーク

…なんだか汚そうですね^^;

それにしてもほこりって…一体どんな気候状態なのでしょうか?

調べてみると、このほこりの表記は、

「煙霧(えんむ)」のときに表記されるのでは?

とのこと。

でも、砂ぼこりやPM2.5、火山灰などを全て“煙霧”なので、

何の煙霧なのか特定はできなさそうな…?

まあ、iPhoneの天気予報アプリを作ってる人じゃないと、

詳しいことは分からないですし、

ちゃんとした説明が欲しいところですね^^;

地吹雪のマーク

地吹雪のマーク

地吹雪マーク

これは、見るからに寒そうですね…(笑)

スポンサーリンク

雷雨の日

雷雨の日

雷雨マーク

カッコイイ画面ですが、

雷雨が降るときに出る画像です。

雷が嫌いな自分にとっては、

見たいけど見たくない表示ですね…。

にわか雪の日

にわか雪の日

にわか雨ではなく、雪なんですね(笑)

みぞれまじりの雪の日

みぞれ混じりの雪の日

みぞれと雪は別じゃないんですね…(笑)

凄い限定的なところでしか使わないような^^;

雪まじりの雨の日

雪まじりの雨

みぞれじゃダメなんだ…(笑)

ここまで来ると良く分からなくなってきましたね!

スポンサーリンク

もやの日

もやの日

もやマーク

もやは調べてみたところ、

霧よりは視界が良く、1km先が見えるけど、

遠くのものが灰色にかすんで見える状態のこと。

ちなみに霧は1km以内までしか見えない状況のこと。

大雪の日?

大雪の日?

大雪のマーク?

これは英語の設定でのこと。

snowshowersというのは、知らべたところ

「しゅう雪」…すなわち「にわか雪」のことですが、

その隣の謎の雪マーク。

これがどんな意味を持つのか分かりませんが、

少なくとも凄い雪が降る予報にしか見えませんね(笑)

強風の日?

強風の日

強風マーク

なぞの横風マークが出現します。

これが表示されてる時に天気を見ても強風とはならないのですが、

このマーク、気になりますよね^^;

ちなみに風が強い時に表示されるようで、

僕も何度か見たことあります(笑)

まとめ

今回はiPhoneの天気アプリのマークの種類を調べてみました。

正直、良く分からないマークが多かったですね!

他にも知らないマークが眠ってるかもしれませんが、

個人的にはマークだけでなく、

ちゃんとした説明も欲しいところです^^;

Share_iPhonet

mail_iphonet03

メールアドレス

この記事に関するコメント

  1. ひさと より:

    参考になりました。
    文章がとってもカワイイかったです^ ^

    何かほっこりしました☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。