iPhoneの画面をズーム状態や低照度から元に戻す方法

footer_iphonet01

どうも、フォネットです!

前回の記事

「iPhoneの明るさをもっと暗くする2つの方法!!」にて、

『戻し方が分からない!』という質問を頂きました。

いやはや、申し訳ないです(汗)

というわけで今回は、

iPhoneの明るさを戻す方法について、説明していきますね!

スポンサーリンク

iPhoneの画面を低照度から元の明るさに戻す方法

と、その前に。

前回の質問の意図で2つの推測が経ちました。

  1. 拡大されてる状態を戻す
  2. ズーム機能をオフにする

実際、僕も拡大状態になって焦ったので、

1番の気持ちもわかります^^;

というわけで、この2つの方法について、

更に詳しく説明していきます。

1.拡大されてる状態を戻す

まずは、拡大されている画面状態を元に戻さなければ、

設定云々の話ではありません^^;

(下の画像は、実際に拡大された画面状態)

iPhoneの画面をズーム状態や低照度から元に戻す方法01

画面を暗くする方法は、もともとiPhoneのズーム機能を使うため、

誤って使用すると画面が拡大されちゃうんですよね。

まずは、そんな状態から、画面を縮小します。

iPhoneの画面を3本指でタップして、

長押ししたまま下に引っ張ります。

iPhoneの画面をズーム状態や低照度から元に戻す方法02

これでまず、ズーム機能の縮小が出来ます。

ロック画面でも出来ますので、

開いたらすぐこれをやってみてください。

あと、3本指でタップって結構難しいので、

めげずにチャレンジしてください^^;

スポンサーリンク

2.ズーム機能をオフにする

さて、元に戻ったら次にすることは、

iPhoneのズーム機能をオフにする手順です。

最初は一緒なので、画像は使い回しで失礼します。

まず、iPhoneのホーム画面から「設定」をタップします。

設定をタップ

次に「一般」をタップ

一般をタップ

「アクセシビリティ」をタップします。

アクセシビリティ

「ズーム機能」をタップします。

iPhoneの画面をズーム状態や低照度から元に戻す方法03

上のメニューに有る「ズーム機能」をオフにすれば、

低照度が元に戻ります。

iPhoneの画面をズーム状態や低照度から元に戻す方法04

スポンサーリンク

低照度から元に戻す手順まとめ

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「アクセシビリティ」をタップ
  4. 「ズーム機能」をタップ
  5. 「ズーム機能」をオフにする

出来ればショートカットの設定を

最後に、低照度にする度にこんなことやってたら面倒くさすぎるので、

ショートカットの設定をオススメします。

「アクセシビリティ」まで戻って、

画面下にある「ショートカット」をタップします。

iPhoneの画面をズーム状態や低照度から元に戻す方法07

ここで、「ズーム機能」にチェックを入れてください。

iPhoneの画面をズーム状態や低照度から元に戻す方法06

すると、ホームボタン3回タップで

低照度⇔通常

の切り替えが可能になります。

まとめ

今回は低照度に設定したiPhoneの明るさを、

もとに戻す方法について、説明していきました。

低照度を使う際は、この方法も頭の隅に置きつつ、

使用してみてくださいね!

メールアドレス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。