iPhoneのクッキーの意味って?クッキーの消し方!!

どうも、フォネットです!

iPhoneを使っていると、

聞きなれない言葉に「クッキー」というものがあります。

あなたは、クッキーファイルって何なのか?

ご存知でしょうか?

・・・決して食べたら美味しいものではないですよ!(分かってる)

今回はそんな

  • よく分かんないクッキーについての意味
  • iPhoneのクッキーファイルの削除方法

この2つについて、説明していきますね^^

スポンサーリンク

iPhoneのクッキーの意味って?

iPhoneのクッキーとは何なのでしょうか?

クッキーというのは、自分がウェブサイトに訪問した回数や、

アクセスした日にちなどの情報を、

自分のパソコン内に情報として保持しておく機能の事です。

この情報を持っていると何が便利かって、

ネットでのお買い物や会員制のサイトを想像して頂けると、

分かりやすいかと思います。

例えば、初めてログインするときに、

イチイチサイトに入力する必要がありますよね。

しかし、クッキーを有効化していると、

次回から情報やパスワードを向こう側が保存して、

入力する手間が省けたりします。

自動ログイン機能なんかは、まさにそれですね^^

あるいは、買い物かごに商品を入れていたとして、

一旦ウェブサイトを閉じてもう一度訪問すると、

買い物カゴの商品が残っていたりします。

これが、クッキーです。

詳しいクッキーの話は以下の記事を読んでみてください。

→iPhoneのsafariのcookieはブロックをしたほうがいいの?

スポンサーリンク

クッキーを無効化にする

しかしまあ、便利なものには必ず不便なところも存在します。

例えば、このようなクッキーを残しておくと、

個人情報の漏えいのリスクにもなります。

と言っても、そこまで恐ろしいものではないですし、

iPhoneではそこまで広くCookieを有効化してないので、

問題ないとは思いますけどね^^;

出来れば個人情報を保護したいという方には、

クッキーを無効化した方がいいでしょう。

クッキーを無効化にするには、

  • 設定をタップ
  • Safariをタップ
  • Cookieをブロックをタップ
  • 常にブロックをタップ

これでOKです。

まず、iPhoneのホーム画面にある設定をタップします。

iPhoneの明るさ調節をオフにする02

次に、少し下に行ったところにある、

「Safari」をタップします。

iPhoneのキャッシュの意味って?キャッシュを削除する方法!!02

ちょうど真ん中ぐらいにある、

「Cookieをブロック」をタップします。

iPhoneのクッキーの意味って?クッキーの消し方!04

ここで、Cookieの許可の度合いを選択できます。

Cookieを完全にオフにしたい場合は、

「常にブロック」をタップします。

iPhoneのクッキーの意味って?クッキーの消し方!03

これで、Cookieをオフにする方法については、完了です。

スポンサーリンク

クッキーの消し方!

また、クッキーが存在してることで、

少しばかりメモリを消費しているため、

動作が重たくなることもあります。

そこで、クッキーを削除することで、

いくらか解消することが出来ます。

ただし、動作が重い場合は、クッキーを削除する前に、

先にキャッシュの削除の方法をお試しください。

なぜなら、クッキーの削除は軽くなる可能性がある反面、

会員制サイトの自動ログイン等も、リセットされてしまいます。

なので、面倒くさい事にはなります^^;

  1. 「設定」をタップ。
  2. 「safari」をタップ。
  3. 「履歴とWebサイトデータを削除」をタップして削除

途中までは一緒なので割愛しますが、

Safari画面から「履歴とWebサイトデータを削除」をタップして、

履歴とデータ消去をタップします。

iPhoneのクッキーの意味って?クッキーの消し方!05

以上で、クッキーの削除は終了です。

まとめ

今回はiPhoneのCookie(クッキー)について、解説していきました!

ちなみに、クッキーは、

あの食べ物の美味しいクッキーが由来でした(笑)

説は色々とあるのでよく分かりませんけどね^^;

では、今日はこの辺で!

以下の記事もあわせてどうぞ!

関連記事はこちら!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。