ahamo大盛りはテザリングが使用できるの?テザリングで気になる点も徹底解説!!

ahamo大盛りはテザリングが使用できるの?テザリングで気になる点も徹底解説!!ahamo

どうも、フォネットです!

ahamoが2022年3月23日に100GBの「ahamo大盛り」を発表しました。

ahamo大盛りは6月提供予定となっていますが、これだけの大容量になると気になるのが「テザリングは制限なく利用できるのか?」だと思います。

そこで今回は、ahamo大盛りとテザリングに関する内容について、まとめてみました!

ahamo大盛りはahamoで追加される“大盛り”オプション

ahamo大盛りについて、まずは説明しますね😊

ahamo大盛りとは、ahamoで2022年3月23日に追加が公表されたオプション料金になります。

現在ahamoにある基本料金の20GBで月額2,970円(税込)を支払った上で、オプション料金として1,980円(税込)を支払うことで、80GBのデータ使用量が追加されます。

要するに、ahamo+大盛りオプションの合計4,950円(税込)を支払うことで、100GBのデータ使用量が使える、大容量のオプションサービスとなっています!

今までの説明を表でまとめると、以下の通りです。

ahamo大盛り
(ahamo+大盛りオプション)
ahamo大盛りオプション
毎月のご利用料金(税込)4,950円2,970円+1,980円
ご利用可能なデータ容量100GB20GB+80GB
容量超過時通信速度1Mbps1Mbps
データ容量追加550円/GB550円/GB
テザリング
100GB

20GB

+80GB
海外ローミング
20GBまで無料

20GBまで無料

基本的にahamoの内容が引き継がれた上で、大盛りオプションが追加されていることが分かりますね🤔

ahamo大盛りはテザリングが可能なのか?

結論から書くと、ahamo大盛りは、テザリングが可能です。

もともと20GBのahamoの容量に「大盛りオプション」として80GBが追加される料金体系となっています。

そのため、基本的な料金体系はahamoと同じです。

ちなみに、ahamoはテザリングが無料で使用でき、テザリングを使用する際の面倒な手続きも必要ありません。

ですので、ahamoに契約すれば自動的にテザリングが使えるようになりますので、安心してお使いください。

ahamoの対応機種によってはテザリング使用不可の場合も

ahamoの対応機種によってはテザリングが使用できない場合もあります。

これはahamoに限らず他の通信事業者でも、機種との相性が悪いとテザリングが出来ないことがあります。

そのため、ahamo移行前には必ず公式サイトにある「ahamoの対応端末一覧」を確認してください。

(トップページに飛んだ場合は、画面下へスクロールすると「対応端末一覧」のボタンがありますので、ボタンタップで移動してご確認ください)

基本的にahamoの対応機種一覧に記載してあるものは、テザリングの有無が書かれていません。

ですので、ahamoの対応機種一覧に書かれているものは、テザリングが使用可能だと考えても問題ないかと思います。

もし、ahamoの対応機種一覧に記載がない場合は、テザリングの使用が不可能な場合があります。

ahamo大盛りの100GB超過するとどうなる?

ahamo大盛りで100GBが超過すると、速度制限が掛かります。

ahamo大盛りは、ahamoが基本となる内容ですので、速度制限が掛かった場合の通信速度は「1Mbps」となります。

1Mbpsの速度はどのくらいなのか?というと、画像の少ないサイトの閲覧や、LINEの送受信、文章が多いTwitterなどであれば十分読み込みます。

ただし、画像や動画などが増えると、サイトやLINE、Twitterの読み込みもストレスが掛かります。

また、ここに出てきてないInstagramやFacebookといった画像や動画がメインとなるSNSは、読み込みに時間が掛かるため、注意が必要です。

ahamo大盛りはデータチャージが可能?

ahamo大盛りでもデータチャージを使用できます。

ですので、100GB使い切ったあとに足りなかった場合は、データチャージで解決することが可能です。

ahamo大盛りのデータチャージ料は、ahamoと同様で「1GBあたり550円」となります。

データチャージよりahamo大盛りがお得なのは何GBから?

ahamoでテザリングを使用したいと考えていると、特に気になることは「データチャージよりahamo大盛りが安くなるギガ数」かと思います。

ahamo大盛りは何GBからデータチャージではなく大盛りオプションがお得なのか??

ひと目で分かるように計算して表にまとめてみました!

データチャージahamo大盛り
20GB2,970円4,950円
21GB3,520円
22GB4,070円
23GB4,620円
24GB5,170円
25GB5,720円

この表をみると、ahamoの20GBから4GBデータチャージした場合の料金が5,170円になり、ahamo大盛りの4,950円を上回る金額になります。

そのため「24GB使用するならahamo大盛りにしたほうがお得」という計算になりますね。

意外とすぐに分岐点が現れたため、計算した僕自身もびっくりしました!

ahamo大盛りは途中でも切替可能

これを読まれている方の中には「でも、ahamo大盛りって途中で切り替えたり出来ないんでしょ??」と思ったかもしれません。

しかし、その点も問題ありません。

ahamoの大盛りオプションは、月の途中でも大盛りオプションに切り替えが可能です!

月の途中で「もう20GB使用しちゃったけど、1GBなんてすぐ使い切っちゃうし、どうしよう・・・」と思ったときに、ahamo大盛りへの切り替えがオススメです。

ahamo大盛りのその日から契約を使って使用すれば、データ使用量が100GBまでに変更されます。

1Mbpsで我慢しなくても良い点は、かなりおすすめできる点になりますね😊

また、来月移行の予定がそれほど無くて20GB以内に容量が収まる場合は、月末までに大盛りオプションを外すことで、翌月以降は20GBの2,970円の値段で使用することが出来ます。

クリックしてタップしてahamo公式サイトへ移動する

まとめ

今回はahamo大盛りとテザリングについて、まとめてみました!

まとめると、ahamo大盛りはテザリングが使用できます。

また、月の途中で20GBを超過しても、25GB以上使いそうな勢いであれば大盛りオプションを途中からつけることも出来ます。

柔軟に変更できるのがオプション料金の良いところですので、ぜひ活用していただければと思います!

最後に、他社からahamoを乗り換える場合は、ahamoの乗り換えキャンペーンにエントリーして乗り換えることをオススメします。

キャンペーンにエントリーすると、大量のdポイントが加算されます。

詳しくはこちらの記事でキャンペーンのエントリー方法を解説していますので、興味があればご確認ください。

「もう申し込んじゃったよ・・・」って場合でも、申し込み当日中ならエントリーが間に合うので、すぐエントリーしてみてくださいね。

【参考記事】→ahamo大盛りの先行キャンペーン中!エントリー方法について解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました